みずほ銀行の年末年始(2019-2020)ATM手数料と窓口営業時間は?

今年も残すところ2ヶ月ちょっとになりましたね。

年末年始は何かと忙しく、クリスマスに始まりお正月のおせちに初売りセールや福袋にと何かと出費がかさむ時期ですよね。

年末年始は急な出費も多い時期なので現金が足りない!銀行に行かないと!と何度も銀行に足を運んだ方も多いのではないでしょうか?

出費がかさむ年末年始に、数百円の手数料を無駄にしたくないですよね。

たかが数百円。されど数百円。と積み重なるとすごい額になってしまうのが手数料です。

増税もあったばかりなので、ATMの手数料で絶対に損はしたくないですよね!

 

そこで今回は、

・みずほ銀行の年末年始(2019-2020)ATM手数料

みずほ銀行の年末年始(2019-2020)窓口営業時間はどのようになっているのでしょうか?

銀行の利用状況についても調査していきたいと思います。

みずほ銀行の年末年始(2019-2020)ATM手数料は?

年末年始の間に、利用するのが多くなるのはやっぱりATMですよね。

そこで気になってくるのがATMの手数料です。

 

みずほ銀行は、年末年始(2019-2020)の期間中でもATMは利用可能となっています!

 

注意点があるとすれば、

平日、土曜日さらに日曜・祝日

は利用可能な時間帯と手数料が変わってくるところです。

 

引き出しや振り込みなどで利用することの多いATMですが、利用は基本的に365日利用可能です。

ただし、休日や時間帯によって手数料が発生する場合がありますので覚えておきましょう!

 

みずほ銀行のATM手数料や利用時間の詳細についてはこちらから確認してみてくださいね。

みずほ銀行の年末年始(2019-2020)窓口のスケジュール

2019年(令和元年)・2020年(令和2年) 窓口
12月27日(金) 通常営業日
12月28日(土) 休み
12月29日(日) 休み
12月30日(月) 通常営業日
12月31日(火) 休み
1月1日(水) 休み
1月2日(木) 休み
1月3日(金) 休み
1月4日(土) 休み
1月5日(日) 休み
1月6日(月) 通常営業日
1月7日(火) 通常営業日

※年末年始、および年末年始と連続する土日は休業日になります。

お近くの支店の窓口営業時間の詳細についてはこちらから確認してみてください。

みずほ銀行の年末年始(2019-2020)の最終営業と開始時間

銀行の窓口営業時間は、

9:00~15:00

となっております。

2019~2020年にかけての年末年始の窓口時間はこのようになります。

【2019年窓口の最終営業時間】

2019年12月30日(月) 15:00まで

【2020年窓口の営業開始時間】

2020年1月6日(月) 9:00から

みずほ銀行の年末年始の振込みについて

銀行振込は、基本的に平日の窓口営業時間内に手続きを完了させれば、他銀行への振り込みであっても、当日振込みとなります。

 

注意する点があるとすれば、営業時間外に手続きすると、翌営業日の振込みとなってしまいます。

 

年末年始についても同様で、

2019年12月31日(火)~2020年1月5日(日)

に手続きした振り込みについては、

1月6日(月)付で相手先へ振り込まれることになります。

 

となると、年内に相手先への振込を完了させたい場合は、最終営業時間までに余裕をもってしたほうが良いですね。

みずほ銀行提携ATM

・イーネットATM

・セブン銀行ATM

・ローソン銀行ATM

・その他提携金融機関ATM

※ATMを設置している施設などの営業時間や休業によって利用できない場合がありますのでご注意ください。

まとめ

以上、みずほ銀行の年末年始(2019-2020)ATM手数料と窓口営業時間は?

についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

給料日や連休はATMが特に混雑することが予想されると思います。

混雑を避けたい方や時間がない人は注意してくださいね!

 

案外、店舗窓口の方がATMより早く利用できちゃうなんてこともあるみたいですので近くに窓口がある方は一度行かれてみてくださいね!

 

年末年始は何かとバタバタして、あっと言う間に大晦日!なんてことになってしまわない為にも早め早めの行動を心掛けれたら良いですね!

さらに年末年始は、ついつい羽目を外しがちになってしまうのでお金の取り扱いには十分注意しましょうね。