持続化給付金はいつもらえる?入金状況は?振込通知やメールは届くか調査

緊急事態宣言が発令され、数多くの企業が休業していて、経済活動がストップしてしまっている状況です。

時間差出勤やテレワークといった、人と人とが3密にならないように徹底した勤務態勢をとっている企業もたくさんあります。

緊急事態宣言に伴い、3(密集、密接、密閉)が避けられない企業へ休業要請を出しました。

休業要請に従って店舗を休業した事業主には、国から持続化給付金が支給されます。

ですが、申請のページに繋がらないや入金されない。などといった声もたくさん上がっているようです。

今回は、持続化給付金はいつもらえるのか?また、入金状況はどうなっているのか?

振込通知やメールは届くのか?についても調査していきたいと思います。

持続化給付金はいつもらえる?

持続化給付金は一体いつもらえるの?とたくさんの方が疑問に思っていると思います。

持続化給付金は持続化給付金事務局で申請をしなければいけません。

そして申請をして不備がなければ2週間程度でもらえると言われています。

持続化給付金が支給される方には「給付通知」、支給されない方には「不支給通知」が発送されます。

となると、5月1日に申請をしたら、2週間後は14日(木)〜15日(金)となります。

確かに、1日に申請した方が2週間後に振込されていますね!

持続化給付金の入金状況は?

では、持続化給付金の入金状況は一体どうなっているのでしょうか?

入金された

https://blogimg.goo.ne.jp/image/upload/f_auto,q_auto,t_image_square_m/v1/user_image/75/ea/07327e4966e97a66252fb7e5dfbc24a7.jpg

無事に振込されている方も数多くいました。

みなさんのTwitterを見るとだいだい申請から早い方だと1週間程度で入金されている方が多い印象です。

2週間待たずに振り込まれた方も多いですね!

入金されていない

入金が確認出来ない方も多くいる状況でした。

持続化給付金は、申請をした順番で番号が若いからと入金されているということではないようです。

何の連絡もないと不安なままですよね。

持続化給付金の振込通知やメールは届く?

持続化給付金を申請した後に、振込通知やメールは届くのでしょうか?

現在、Jからはじまる申請番号が出ていて不備メールが来ていなければ、申込は完了していると言うことで間違いないとのことです。

 

また、持続化給付金の振込通知は、振り込む前に届くようです。

「給付通知」と「不支給通知」があり、対象となる方の通知が送られてくるようです。

まとめ

今回は、「持続化給付金はいつもらえる?入金状況は?振込通知やメールは届くか調査」

についてご紹介しました。

持続化給付金は、不備がなければ2週間程度で振り込まれると言うことが分かりました。

やむを得ず休業しているお店も数多くある中、休業していても家賃が発生してしまうお店がたくさんありますよね。

お店の売り上げは0円なので家賃支払いが間に合わないなどたくさん困っている方も多いと思います。

そんな中でこうした給付金が支給されるのは本当に助かりますね。

給付金を貰って、少しでもみなさんの不安な気持ちが軽くなることを祈っています。

▼お探しの銀行名を正式に入力してください▼

未分類

Posted by minamama