ウィルシュータマスクの口コミは?購入方法!値段やサイズ・カラー!使い方も

暑くなってきて、何度も洗えるマスクが注目し始めてます。

実は、365日洗って使えるマスクがあります。

それは、ウィルシュータマスクです。

365日なので、1年ですよ。

そのウィルシュータマスクについて、見ていきたいと思います。

ウィルシュータマスクの特徴

マスクは、3層構造になってます。

表の1層は、ポリエステル生地。

裏の2層は抗ウイルス綿を使った、コットン素材でつくられています。

ですから、汗を早く吸収してくれるます。

これは、助かりますよね!

それから、抗菌効果があります。

外から入ってくるウィルスや細菌を、入らないようガードしてくれる作用があります。

そして365回、洗えます。

何度も洗っているうちに、機能が低下するのではないか?と心配になる人もいるでしょう。

そんなことありません。

365回洗っても、抗菌効果は最初の時と同じです。

日本製ですので安心ですね。

ウィルシュータマスクの口コミ評判は?

気になる口コミは、以下の通りです。

〇 効果は目に見えませんが、日頃の感染対策に加えて使用しているので安心感があります。

〇 マスクの中で、フィルターがぐしゃぐしゃになってしまいました。そのたびマスクを外して調節。そこが難点です。

〇 1日つけていても息苦しくありません。快適に過ごせます。

抗菌効果があるので安心という声や、息苦しくなく快適という声が多いですね!

ウィルシュータマスクの値段やサイズ・カラーは?

ウィルシュータマスクの値段は2枚入りで3,650円(税別)です。

カラーはブルー・ピンク・グレーの3色です。

サイズは耳に掛ける部分を除き、縦12cm×横23cmです。

ウィルシュータマスクの購入方法

宏福商事の販売サイトにて、購入できます。

アカウントを取得して、購入画面を進めていきましょう。

支払いは、クレジットと銀行振り込みの2種類。

送料は、全国一律で500円かかります。

ウィルシュータマスクの使い方

耳紐の調整の仕方についてです。耳紐をつけたけど「きついな」と思った時、実践して下さい。

調整用のチューブがあると思いますが、チューブの穴を見ると大きいのと小さいのがあります。

つまようじや針といった、先端が細いものを用意して下さい。

大きい穴の方から、マスク紐を少しずつ押し込みましょう。

ただ力強く押し込むと、チューブが外れてしまう可能性があります。

なので、ゆっくりと落ちついて押し込むよう心がけて下さい。

そうすると、マスク紐が小さい穴から出てきます。

出てきたら自分の痛くならない長さに、調整し完了となります。

 

次にマスクを使い終わった後の、洗い方について説明します。

まず、洗濯機では洗わないで下さい

マスクを使った後、洗面器などにぬるま湯または水を入れます。

中性洗剤に、10〜20分ほどつけておきます。

優しくすすぎ、ふんわりしたタオルでマスクを挟んで水気をとります。

後は、陰干しをすればまた使えます。

まとめ

ウィルシュータマスクいついて、調べてみました。

365日洗って使えるのなら、機能が良ければ多少高くても欲しいと思ってしまいます。

そして思ったよりも、値段が高くないと感じました。

コットンを使用してつくられているので、肌触りなど柔らかそうですね。

お肌が弱い人やでも、肌荒れなど気にせず使用出来るように思います。

今はサイズが1パターンなので、今後は少し増えればと考えます。

使い捨てマスク等マスクがなくなる度、ドラッグストアやスーパーに買いに行くの面倒と考える人いると思います。

そういった方に、お勧めしたいです。

▼お探しの銀行名を正式に入力してください▼

マスク

Posted by minamama